古材や古民家の鑑定・保存・再生・活用等の活動を行っています。

一般社団法人古民家再生協会広島について

2_m.jpg
『一般社団法人古民家再生協会広島』は、古民家鑑定士の資格を持つ専門家が所属する団体で、古材や古民家の鑑定・保存・再生・活用等を目的として活動しています。 広島県の文化的な伝統様式を次世代へ継承していくことを使命とし、古民家や古材の鑑定や再生の相談はもちろん、街並み保存などの地域活性化事業などにも積極的に取り組んでいます。 >>協会概要

メディア掲載履歴

 

代表理事ブログ

広島シルバー人材センター 古材鑑定士講習

2月9日 広島市シルバー人材センターにてシルバー会員さんを対象とした、古材鑑定士の」講習・試験を行わせていただきました。   20名の参加で古民家に非常に興味を持たれている方にお集まりいただき、古民家・古材など …

舟板塀 移設⑴

可部の旧街道から裏手に入ると、 昔の川舟から取り出した板材で、ある住宅の板壁が制作されていました。 これは、当時の可部(江戸時代)では太田川を通じ川舟が多く集まる場所となっており、 その後川から陸へ交通の便が変わり、必要 …

2月定例会

2月定例会を行いました。 この度は、主に古民家空き家管理、2月14日の古民家鑑定などを中心に話し合いを行いました。 古民家鑑定士ならではの空き家管理が出来るように努めていきたいと思います。   又、中国経済連合 …

可部夢街道まちづくりの会 1月定例会

2018年1月18日 安佐北区総合福祉センターで、可部夢街道まちづくりの会定例会に参加させて頂きました。 新年の挨拶にはじまり、今年から会に入って頂く会員の方の紹介が行われました。   実は、この会が結成された …

2018年 1月定例会

1月定例会を行いました 今年初めての例会とあり、新年の挨拶にはじまり、 会員さんからの近況報告などでしっかり意見交換を致しました。 今年は、お問い合わせを多くいただく、古民家の空き家管理にも力を注いで行きたいと思います。 …

最新活動報告

2018/02/02 広島例会

更新日 2018年 2月 2日

例会を開催いたしました。

詳細は下記より議事録をご覧ください。

[ 議事録を読む ]  [ 例会の開催日程 ]

古民家鑑定士
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人古民家再生協会広島 All Rights Reserved.