古材や古民家の鑑定・保存・再生・活用等の活動を行っています。

一般社団法人古民家再生協会広島について

2_m.jpg
『一般社団法人古民家再生協会広島』は、古民家鑑定士の資格を持つ専門家が所属する団体で、古材や古民家の鑑定・保存・再生・活用等を目的として活動しています。 広島県の文化的な伝統様式を次世代へ継承していくことを使命とし、古民家や古材の鑑定や再生の相談はもちろん、街並み保存などの地域活性化事業などにも積極的に取り組んでいます。 >>協会概要

メディア掲載履歴

 

代表理事ブログ

宮島口100年 古民家

世界遺産として認定され、広島の観光では平和公園と人気を2分する「宮島」 本土からフェリーで渡る入り口に残る、築100年を越す古民家店舗からお問い合わせ頂きました。 ライフスタイルに合わせて、使用しなくなった部屋を土間に変 …

伝統耐震診断 更新講習

6月15、16日に東京で古民家専用の耐震診断『伝統耐震診断」の更新講習に参加して来ました。 初日は座学。 在来工法と伝統構法の耐震に関する考え方を再度学びました。 2日目は現場で実技講習会。     …

可部 古民家再生工事

改装中の可部の古民家再生現場に行って来ました。 屋根工事の最中。 新しく屋根を復旧する為、既存部分の解体工事が進んでいます。 当時の屋根防水紙の役割を果たしていた「杉皮」「そぎ」 現在はアスファルトルーフィングという工業 …

草津80年古民家

「空き家の学校」という勉強会に行って来ました。 会場は、ひろしまジン大学が、西区草津にある築80年の古民家を改装し、 「Machi+Goto」というコミュニティー施設として活用されている場所で行われました。 講師はこの施 …

広島北ビール

先日、可部のまちづくりメンバーと懇親会を行いました。 そこで目にしたこの一風変わったビール。   広島北ビール。 安佐北区亀山で醸造されておられるようです。   飲んだ感想は… うまいっ! 飲んだ瞬間 …

最新活動報告

2018/06/01 広島例会

更新日 2018年 6月 1日

例会を開催いたしました。

詳細は下記より議事録をご覧ください。

[ 議事録を読む ]  [ 例会の開催日程 ]

伝統的構法による木造建築物状況調査技術者講習
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人古民家再生協会広島 All Rights Reserved.